2021年06月09日

(テレクトノン)戦士の迷宮の旅(5)蛇の性


水晶のウサギの月カリ11日、18パシュ、赤い銀河の地球(Kin177)
(マヤ暦⇒ 0.0.8.10.12、10ソツ、2エブ)


今日は水晶のウサギの月の11日。
白い洗練の第2週の4日目のカリの日。

今日の銀河の通路は8・地球(Kin177)。
ハートのちからの白い犬のウェイブスペル14の銀河の部屋。
ハートの愛する力への行為のリズムを拡張する4つの音の流れの第3の部屋で無欠性を調和させ、型どるステップ。

赤い紋章のキンは新しい調波の始まり。
調波45:スペクトルの母体(解放の普遍的な火を自己制御する)<KIN177-180>の創始
二相コドン22:ヴィジョンの神殿<ヴィジョン・神殿、輝き・輝き・心>(山火賁)



==
テレクトノンの戦士の迷宮の旅の16日間に意識を向けてみる5日目は、立方体5の性。

性の原語は Sex 。

赤い蛇のキーワードは、
パワー: 生命力 Life Force
アクション: 生き残らせる Survibes
エッセンス: 本能 Instinct


「フナブ・ク21」の赤い蛇に対応するアーキタイプ、サーパント・イニシエイトの詩文には
私は叡智の始まりを示す蛇

私の躰は物事の隠された側面に関する知識が隠遁する場

クンダリーニの生命の力
といった言葉が並ぶ。

telektonon_day11card
(11日のカードの表裏、画像は海賊版PDFを加工。クリックして拡大も)


今日11日のカードの表には日付の11(日)が上に、法則の立方体5の棒1本が下にあり、赤い色なのは立方体5の赤い蛇によるものと思われる。


カードの裏には、聖戦のバクトゥン11の時代へのパカル・ヴォタンの関りが真ん中にあるものの、マヤの時代に生きたパカル王は碑銘の神殿のピラミッドの地下の石棺に埋葬され、地球の中心に戻って、天の帳簿を監督している。代わって地上ではセ・アカトル・ケツァルコアトルが千年紀を閉じ、「13の天国と9つの地獄」の預言がはじまる。
立方体5:性から下に法則の立方体5の働きが書かれている。
 戦士の<蛇の性の力>を使ってバクトゥン11を再生し、あがなう。「預言の力によって導かれる私の継続意識の、戦士の蛇の性の力により、戦争の攻撃的な力が性的な生命力で超越され、克服されますように! すべての人々のために、平和と愛が広がりますように!」

法則の立方体の4~7は、立方体の上端の4つのマスで、超意識・継続意識・意識・無意識の4つの意志の層(平面)を辿る。
今日からの立方体5~8は、16マス=4×4の立方体の2番目の調波(4色)の霊の平面。

今日の立方体5は、継続意識 霊の平面。
スピリットに従って鍛錬を続ける、そんな意識をイメージする。


生命を連綿とつなげる本能としての生殖行為のセックス。
家庭を築き、家族の血をつないでいく源にある性のちから。その生命力の叡智により、戦争の攻撃的な力を超越し、克服し、平和と愛の広がりをイメージする。そんなステップが立方体5の蛇の性だと思う。

CIMG2913
(今日の「テレクトノン」)



waiar56 at 07:37コメント(0)13の月の暦   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

わいあ~

本棚
ペット
  • ライブドアブログ