2021年04月11日

サイクル意識を感じることを想う


惑星のイヌの月ダリ8日、19マク、白い磁気の(Kin118)
(マヤ暦⇒ 0.0.8.7.13、11ポプ、8ベン)


今日は10番目の惑星の月のダリ8日。
洗練の白い第2週の始まり。

年の第38週。
フナブ・ク21のヘプタッド・パス38は、鏡・ヨギ/ヨギニと鷲・スィーアを結び「瞑想がヴィジョンを安定させる」第2の(副次的な)熱のクムの通路の一週間になる。

ハアブ暦では13番目のマク月の最終日。


「テレクトノン」では、パカル黄亀はバゥトゥン8のキリストの時代を歩き、戦士の緑亀は立方体の迷宮の旅の第2日・立方体2・超意識・心の平面の白い風の霊を歩き、イク白亀は9つの預言のヴィジョンを織り続ける。


今日の銀河の通路はキン118の1・鏡。
白い鏡のウェイブスペル10の磁気の門、果てしなさの力13日間の始まり。

今日のフナブ・ク21は、白い鏡・ヨギ/ヨギニにヘプタッド・パスと運命キンとガイドキンの3つがヒットし、赤い竜・プライマル・フォースにヘプタッド・ゲートと類似キンがヒットしていて、赤いコートの脳梁の後ろの方がにぎやかだ。
CIMG2802L
(今日のフナブ・ク21)


今日の1・鏡は、去年の時間をはずした日の銀河の通路。
明日の2・嵐で年始からのツォルキンが2巡目に入るということは、年始から260キンが巡ったということだ。

今日を銀河の羅針盤で見つけるのはとても簡単。
緑の輪の最寄りの日付04.12に、今年の音2と青い嵐を合わせて、1日前なので右隣が今日。
音1の日なので、その下の鏡の紋章をもう一つ重ねて、カラーダイヤルの白を指せばOK。
CIMG2803
(今日の銀河の羅針盤)

第2週の始まり。(7日周期)
鏡のウェイブスペルの始まり。(23日周期)
マク月の終わり。(20日周期)
年始からの銀河スピンの終わり。(260日周期)

始まりや終わりの意識しやすいタイミングがいくつも重なっていることが意識される今日だ。
始まりや終わり、自分に関連するキンや道筋など(例えば昨日のサイ時間単位4・世界の橋渡し(Kin186)は自分(Kin56)にとって反対のパートナー)にはフォーカスが当たりやすくシンクロを感じやすいのだと思う。

しかし、もちろんそれだけではなく、13か月周期の10の月、28日周期の8日、16日間の立方体の旅の立方体2、時間トンネルの28日間の第14日など、フォーカスされていないだけで、周期の歯車は回り続けている。


13の月の暦手帳をみれば、明日が弥生の朔日、となると今日は如月の晦日か。
意識のフォーカスを楽しむことも感じながら、その奥で連綿と回り続けている無数のサイクルも無意識の中で受け止めていたいと思う。



waiar56 at 08:36コメント(0)13の月の暦   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

わいあ~

本棚
ペット
  • ライブドアブログ