2020年08月12日

テレクトノン; ピラミッドが動かなくても


磁気のコウモリの月カリ18日、17ポプ、黄色い律動の戦士(Kin136)


今日の「テレクトノン」のピラミッド配置は、赤・白・青のピラミッドが昨日と同じ場所のままで、緑のピラミッドは一つ進み、黄色のピラミッドがGK(銀河のカルマ的な流れの)木星軌道の黄色い種から今日はSP(太陽の預言的な流れの)土星軌道の黄色い戦士に移った。
CIMG2234
(今日のテレクトノンのピラミッドの動き)

バベルの塔/法則の立方体の惑星軌道(火星、マルデク、木星、土星)にある太陽の紋章(夜~世界の橋渡し&空歩く者~戦士)のタイミングでは、その領域にオラクルが集まりやすいので、このようにピラミッドがほとんど動かないこともある。


とはいえ、ピラミッドは動いていなくても、紋章の役割どころは変化している。

夜の青いピラミッド: 昨日のガイドキン→ 今日は類似キン
蛇の赤いピラミッド: 昨日の反対キン→ 今日は神秘キン
世界の橋渡しの白いピラミッド: 昨日の神秘キン→ 今日は反対キン

ちなみに緑のピラミッドは運命キンなので、昨日の青い鷲から黄色い戦士へと進み、類似キンの種にあった黄色いピラミッドは、今日はガイドキンとして黄色い戦士のポジションにある。


ピラミッドごと動くダイナミックな変化も好きだし、今日のようにピラミッドは動かずに、しかし役割は変化させている静かさの味わいも好き。
ダイナミックな動きは、緑のピラミッドが地球&天王星の地球霊の通話管の回路の惑星軌道の外側を動くタイミング(運命キン=黄色い星~青い猿&白い鏡~赤い竜)で感じられ、動きが少ないのは上に書いたとおり(運命キン=青い夜~白い世界の橋渡し&赤い空歩く者~黄色い戦士)で感じられる。そこに、時間の密度の変化のようなものを感じるのは時間意識あってのことなのだろう。

ということで「テレクトノン」を楽しんでいることは伝わっただろうか。
「テレクトノン」プレイヤーの輪が広がることも願っている。



waiar56 at 14:27コメント(0)13の月の暦   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

わいあ~

本棚
ペット
  • ライブドアブログ