2020年08月10日

ドリームスペル; 銀河の羅針盤の作り方

磁気のコウモリの月セリ16日、15ポプ、白い自己存在の魔法使い(Kin134)

今日16日は「テレクトノン」では天国への階段の第4段目。 天国への階段というのは、地球と天王星をつなぐ霊的トンネルの地球軌道から天王星軌道に向かうステップなので、今日は土星軌道、明日からは天王星軌道に入る。

===
「ドリームスペル」に付属している「銀河の羅針盤」使いが増えることを願って、「銀河の羅針盤」de脳トレというキャンペーンをやっている。
手作りということで、どのように作っているのか、どの程度のクォリティーなのかを見てもらいたくて「銀河の羅針盤の作り方」動画をYouTubeに上げてみた。
銀河の羅針盤の作り方

それなりの厚みや鮮明さがほしいので、百均で調達した厚口フォトペーパー(➡色あせが気になるので現在は厚紙に変更しています)をベースに使っており、円盤状に切ったパーツを5mmの片面カシメで留めているというだけではある。

1個だけ作るために、カシメや穴あけ、台と打ち棒などを用意するのは、やはりハードルが高いかもしれない。

暦ユーザー以外にも間口を広げてはいるが、実態としては暦ユーザーに「銀河の羅針盤使い」になってほしいし、銀河の羅針盤を使うことで「13の月の暦」の仕組みなどに馴染むこともできる。

あえて手作りにチャレンジも大歓迎だし、やってみたいから送ってというご用命もお待ちしている。要は「13の月の暦」の普及につながればウレシイのだ。

「銀河の羅針盤」de脳トレ キャンペーンページは こちら

waiar56 at 22:23コメント(0)13の月の暦   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

わいあ~

本棚
ペット
  • ライブドアブログ