2019年11月21日

テレクトノンの数字の力2


倍音のクジャクの月シリオ7日、18シュル、黄色い月の(KIN132)

今日は倍音の月7日、赤い第一週の最終シリオの日、虹の橋の瞑想の日。
http://entaku.ehoh.net/shiryou/rainbowbridge_meditation.pdf
サイ時間単位のKIN76黄色いスペクトルの戦士は、昨日までのKIN77赤い水晶の地球からの逆行というレアな(365日周期でここだけの)動きをしている。
KIN132はツォルキンを折り返す、鏡となる逆調波のない調波33の最終であり、テレパシー時間トンネルの最終日となる復活した月の人であり、パカル王の石棺の東の縁の一番北にあるパカル・ヴォタンのはっきりとしたしるしだ。
KIN132
(「13の月の暦 手帳」より)

前回、「テレクトノン」の天上歩行から、4・5・13・9という宇宙間に伝わる数字と、神秘の7についても触れた。

「テレクトノン」では、太陽系の中の惑星の流れ(銀河のカルマ的な流れ&太陽の預言的な流れ)を詰まらせたバビロン惑星(火星・マルデク・木星・土星)を回避するように、パカル・ヴォタンの黄亀が地球と天王星軌道をつなぐ地球霊の通話管(テレクトノン)のトンネルを28日間で完成させることで、キニチ・アハウ(太陽系)に第5の力の和音を響かせる。

昨日の毎月6日は、太陽の預言的な流れの地球軌道、自由意志の塔とも呼ばれる「黄色い人」のマス。パカル・ヴォタンは、黄色い人のキーワードである自由意志によって、惑星の流れを踏み越えた戦士の迷宮の旅の16日間を進む地球霊の通話管のトンネルを掘り進んでいく選択をする。

6=1+2+3(=1X2X3)の完全数であり、その次の完全数が28(=1+2+4+7+14)。
(完全数:自分自身を除く正の約数の和に等しくなる自然数)

天上歩行の24日の宇宙の形4をつくる数字も6(6X4=24)。

立方体の6面、正八面体の6頂点、東西南北天地の6方向。それを認識する+1が神秘の7の力だと感じる。

7の力を通じて6は13:20になる。6+7=13, 6+7+7=20。
13:20にもつながるKIN132の日に、自らの自由意志で世界と向き合うことを想う。



waiar56 at 23:31コメント(0)13の月の暦   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

わいあ~

本棚
ペット
  • ライブドアブログ