2019年11月17日

テレクトノンの数字の力


倍音のクジャクの月ガンマ3日、14シュル、黄色いスペクトルの(KIN128)

今日は倍音の月3日、サイ時間単位は12・種(KIN64)。明日からの倍音の月4~6日のサイ時間単位も12・地球(KIN77)と同じ水晶の音。倍音の月の塔の日のサイ時間単位は12と2の連続になっている。

260キンを赤白青黄の4色単位でみる65調波では、今日は調波32を完了し、明日からは調波33の虚空調波になるので、「時間の法則の20の銘板」に出てくる「聖なる計画を取り戻す28日間のテレクトノン」のテレパシー時間トンネルのクライマックス。そんなタイミングでKIN64という六十四卦&コドンの数、そして「7:7::7:7」にも登場する7・地球の主(アー・ヴク・ティ・カブ)と同じオラクルのKIN77がシンクロしていることに注目する。


「テレクトノン」では黄亀のパカル・ヴォタンが28日間の地球霊の通話管(テレクトノン)を一マスずつ進むが、毎月の1日(霊の塔の基礎)と6日(預言の塔の基礎)の間が地上歩行、23日(舵取り(預言)の塔)と28日(霊の塔)の間が天上歩行と呼ばれる期間になる。

白亀のボロン・イクは、霊の塔と舵取りの塔の間だけを動き、天上歩行の4日間に受け取った宇宙間に伝わる数字の力を地上歩行をするパカル・ヴォタンに送る。

24日[超意識](6×4):宇宙の形4 ⇒ 5日(地上歩行4)
25日[継続意識](5×5):第5の力 ⇒ 4日(地上歩行3)
26日[意識](2×13):銀河の時間の力13オシュラフン・ティク ⇒ 3日(地上歩行2)
27日[無意識](3×9):運命と時間の9人の主ボロン・ティク ⇒ 2日(地上歩行1)

ということで、3日の今日のテレクトノンの日のカード裏には「ボロン・イクから[26](13)という宇宙間に伝わる意識の数字の力を受け取る。13の力は、意識を動かす。」とある。
13が意識の力なのは、いち年12か月、あるいは空間を12分割する機械時計の時間の測り方が人工的なものだと理解する意識のことではないかと思う。
Day3
(「テレクトノン」のテレパシーの書、3日のカード裏)

宇宙間に伝わる数字の力、形の4、動き&重心の第5、13の天と9つの地。
そして預言の7の力(青い手GK7)の地球軌道から天王星軌道へと13バクトゥンの歴史と2013年以降を歩く「テレクトノン」の28日周期にある数字の力を改めて意識してみたいと感じている。




waiar56 at 21:00コメント(0)13の月の暦 | 日々の情報  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

わいあ~

本棚
ペット
  • ライブドアブログ