2018年10月11日

時遊のおさそい


電気のシカの月ダリ22日、17ソツ、白い水晶の世界の橋渡し(KIN246)

今日は水晶の世界の橋渡しの円卓の日、鷲のヴィジョンの力のウェイブスペル(WS)19の円卓会議の日だ。

このWSは、自分にとっての暦の使い方を振り返って、その周期性を感じたり、意味合いのアイデンティティを引き受ける(担う)ことを大事にしていると実感するタイミングだった。

昨日は、こよみ屋さんの『銀河ノート』も手元に届き、ワークすること、目盛ることの楽しさにワクワクを感じている。
銀河ノート

定年を来年にひかえセカンドライフに向けた転居や仕事関係の状況も見えてきて、東京にいる間に暦関係の活動に時間を確保したいなという気持ちが大きくなっていると感じる。
そんな想いに加えて水晶の円卓会議の日でもあるので、13の月の暦関係で一緒に時間を過ごしませんかという「時遊のおさそい」を呼びかけたい。
「時遊」は、かつて自分が企画し呼びかけて定期開催していた暦の集まり「Team時遊」からいただいたが、今回の呼びかけはチームメンバーを募集するというものではないのでTeamを外し、13の月の暦関係のイベントというか楽しみの場が共有できればいい、ただ時を(時で、時と・・)一緒に遊ぶ機会がつくれたらウレシイ。

といって、時間も場所も内容も委細応談なのだが、次のようなイメージをしている。
・開催日は、日曜祝日を希望
・場所は、都内から移動に無理のない範囲を希望
・料金は、実費+時間の法則財団へのドネーション
・発起人からの連絡で開催調整(日程、場所、内容、人数など)
・開催案内をどうするかも発起人の意向次第(必要なら、本ブログでも案内)

時遊のメニュー例
・13の月の暦のお勉強
・銀河ツール(ドリームスペル、テレクトノンなど)の使い方
・銀河ツールのテキスト読書会
・シンクロノトロン、フナブク21の遊び方
・銀河ノートのワーク
・テレクトノン海賊版製作
・気づき・感想・情報のシェア会
・アグエイアス夫妻の講演ビデオ鑑賞
(どんなことができるか楽しみ♪)

何となく気になるけれど、自分が発起人になるのは抵抗があるので、わいあーの企画・開催であれば乗りますというリクエストやご意見・ご要望・ダメ出しなども含めて、わいあーまでメール(waiar★yahoo.co.jp ★を@に)をいただきたい。

太陽の月までの半年弱の期間限定だが、ご縁を楽しみにしている。



電気の月26日(G2018.10.15)追記:
とりあえずシンクロノトロンの基礎を勉強する会の企画が立ち上がろうとしています。
継続開催だけでなく、単発でもマンツーマンでもOKですヨ。



waiar56 at 22:06コメント(4)13の月の暦   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント一覧

1. Posted by あかり   2018年10月12日 01:42
5 近くで、あれば行きたかったです(o^^o)
福岡帰ってきても、お誘いよろしくお願いします(o^^o)
2. Posted by わいあー   2018年10月12日 05:04
5 あかりさん、コメント有難うございます。
次の惑星の月以降は、福岡に転居しての展開を楽しみにしています。機会がありましたら、ぜひ(^^)/
3. Posted by MISA   2018年10月12日 15:29
5 北九州のMISAです。福岡、待っている人がいっぱいいますので、ぜひ、よろしくお願いいたします。待ってまーす!
4. Posted by わいあー   2018年10月13日 02:14
5 MISAさん、コメント有難うございます。そのときになったら、よろしくお願いします。楽しみにしています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

わいあ~

本棚
ペット
  • ライブドアブログ