2016年08月21日

シンクロノトロンの実践方法(詳説)その6


第6回は、下の方のこの部分
0123kin241007

■Tonal Valueの「189」は 資料9.フナブ・ク21 Galactic Tree of Life & Knowledgeで、当日の銀河の通路の(7・竜)の銀河の音(7)がある右上のタイムレンズ3(3次元の感覚パルサー)の値216×音7=1512のBMU。
1512÷441-3×441≒189
左に216×7を、上にその答えの1512をメモしている。
4隅にあるタイム・レンズに対応する次元パルサーごとの値に銀河の音の数字を掛けた値のBMU。
<TONAL VALUE、TONAL VALUE BMU>
 

■Fifth Force Olacleの「62」は 当日の銀河の通路(7・竜)の運命キンと各パートナーのキン番号の合計のBMU。
運命キン(7・竜=Kin241)+類似のパートナー(7・鏡=Kin98)+反対のパートナー(7・猿=Kin111)+神秘のパートナー(7・太陽=Kin20)+ガイドのパートナー(7・空歩く者=Kin33)=503、503÷441-1×441≒62
ちなみに各パートナーの紋章は、基礎運命パターンのとおりで、神秘のパートナーの銀河の音は運命キンの音と足して14、それ以外のパートナーの銀河の音は運命キンと同じだ。(事例のケースは、運命キンが共振(7)の音のため、すべてのパートナーの音も7になっている。)
<FIFTH FORCE KIN TFI、FIFTH FORCE KIN BMU>

■Fifth Force Sealの「70」は 当日の基礎運命パターンの5つの紋章番号とプラズマのヘプタッド・ゲートに対応する紋章番号の合計のBMU。
運命(竜)1+類似(鏡)18+反対(猿)11+神秘(太陽)20+ガイド(空歩く者)13+ゲート(291=手)7=70
<FIFTH FORCE SEAL TFI、(本来はその下のFIFTH FORCE(SEALの誤り?) KIN BMU)>





waiar56 at 07:09コメント(0)トラックバック(0)13の月の暦 | シンクロノトロン(441) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor プロフィール
本棚
ペット
  • ライブドアブログ